女性目線で考える生命保険とは1|
愛知・名古屋・岐阜で保険のご相談なら、森の木ライフへ!

blog

HOME

>

BLOG

>

女性目線で考える生命保険とは1

女性目線で考える生命保険とは1

2018/9/20

愛知家名古屋市で「生命保険・医療保険・事業保険」等に困った時は、森の木ライフにお任せください!
森の木ライフではあなたの人生をよりよくするために、様々な保険のご提案をさせていただきます!
保険って難しくてよくわからない…保険ってどうすればいいの…?そんな保険でお悩みの時は森の木ライフにまずはお電話ください!

皆さん、こんにちは!

初めまして、今回から森の木ライフのブログを執筆させていただきます。

H・Aと申します。今回はざっくりとしたテーマですが、「保険」についてブログを書かせていただく事になりました。

 

私自身、保険についての知識は全然ありません。

今年で26歳になり、数か月前に結婚をしたばかりです。

そろそろ保険については1度きちんと知識を入れておくべきと考えてはいましたが

忙しさなどもあり、ずるずると先延ばしになっていました。

今回から、皆さんと保険について勉強するべく頑張って連載を続けます。

保険について分かりやすく書いていくつもりです。

どうぞ最後までお付き合いください。

 

さて、皆さん

保険についてはどのくらい考えていらっしゃるでしょうか?

10代・20代の方などは私のようにほぼ知識の無い方もいらっしゃると思います。

私の考えとしましては、まず

最近はいろいろな保険のシステム、

例えばネットで即入会できるようなものなども増えてきましたし

そもそも保険って種類が多すぎて余計混乱してしまいます。

自動車保険、生命保険、医療保険、がん保険、住宅火災保険、地震保険

保険と名がつくものだけでぱっと思いついて物を上げただけでこれだけでてきます。

また某保険会社などがCMしているものを見ていても

三大疾病保障保険・特約、入院特約なども出てきてさらに混乱を招きます。

そろそろ保険を…と考え始めたとしてお金も月々かかってくるものだし

簡単には決められない。しかし種類が多くて何をどうすればいいのか分からない。

大手に任せれば安心かとも思うけど、そもそも保険会社の大手企業はたくさんある。

勉強しようにも専門用語が多くて手を出しにくい。

そんな悩みがあります。

最近は保険○窓口など保険について質問出来る場所も増えてきたものの

なかなか足を運びづらいものです。

 

ですから、この場を借りて私のような悩みを持つ方々に

保険のシステムや重要性について知識を深めて頂ければ幸いです。

次週から「生命保険」について説明していきます。

来週もよろしくお願いします!

 

「生命保険・医療保険・事業保険」等に困った時は、森の木ライフにお任せください!

悩んだ時はまずはお電話で無料相談をお待ちしております!

無料相談&お問い合わせ