女性目線で考える医療保険とは1|
愛知・名古屋で保険のご相談なら、森の木ライフへ!

blog

HOME

>

BLOG

>

女性目線で考える医療保険とは1

女性目線で考える医療保険とは1

2018/10/22

愛知家名古屋市で「生命保険・医療保険・事業保険」等に困った時は、森の木ライフにお任せください!
森の木ライフではあなたの人生をよりよくするために、様々な保険のご提案をさせていただきます!
保険って難しくてよくわからない…保険ってどうすればいいの…?そんな保険でお悩みの時は森の木ライフにまずはお電話ください!

 

女性目線で考える医療保険とは?【その1】

 

皆さん、こんにちは。

H・Aです。

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

最近は少し肌寒くなってきましたね。

今年は本当に季節の巡りが早く感じます。

異常気象などもありますし、被害に遭われた方々も無事だった方も

ご自愛ください。

 

さて前回までは生命保険をテーマにお話ししてきました。

今回からは「医療保険」をテーマにしたお話です。

 

そこで皆さんに質問です

生命保険と医療保険の違いってご存知でしょうか?

前回までのブログを見て頂いた方は医療保険の仕組みはご理解頂けているとは思いますが

はたして、医療保険とはどのようなものなのでしょうか?

今回からは医療保険についてと、女性目線で見場合の医療保険について書いていこうと思います。

前回同様、調べながら自分なりにまとめておりますのでわかりにくいところや

言葉足らずな部分もあるかとは思いますが、よろしくお願いします。

 

まず、生命保険とは

「主契約」+「特約」という形で契約され

一般的には「死亡時」、特定の「障害」が残った際などに保険金が下りるというものでしたね。

特約は契約する物によって内容は変わってきますが

主契約を結んでいないと特約のみでの契約はできません。

 

では医療保険とはどんなものなのか

生命保険と違い、病気やけがの入院・手術時に給付金を受け取ることが出来るのが

医療保険です。

死亡時にはわずかにお金が支払われますが、こちらは「入院」「手術」に特化した保険になりますので生命保険との1番の違いはここではないでしょうか?

 

次回から医療保険について掘り下げてお話していきますので

また来週もお楽しみにして下さいね。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

 

 

この記事はホームページT‐laboがお送りいたしました!

T-laboでは企画広報コンサルティング、Webコンサルティング、Web制作・企画・運営、デザイン、広報運営サポートなどを行っています。

ホームページのことでお悩みの方、困っている方 ぜひT-laboにご相談ください

東海地方ならどこでも飛んでいきます!!

https://takai-laboratory.com/

無料相談&お問い合わせ