保険のプロに生命保険を頼むという事は3|
愛知・名古屋・岐阜で保険のご相談なら、森の木ライフへ!

blog

HOME

>

BLOG

>

保険のプロに生命保険を頼むという事は3

保険のプロに生命保険を頼むという事は3

2019/1/21

愛知家名古屋市で「生命保険・医療保険・事業保険」等に困った時は、森の木ライフにお任せください!
森の木ライフではあなたの人生をよりよくするために、様々な保険のご提案をさせていただきます!
保険って難しくてよくわからない…保険ってどうすればいいの…?そんな保険でお悩みの時は森の木ライフにまずはお電話ください!

 

保険のプロに生命保険を頼むということは【その3】

 

みなさん、こんにちは。

H・Aです。

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

この記事が、今年初めて書く記事です。

掲載されるまで多少時間差はあると思いますので少し遅いご挨拶となりますが

あけましておめでとうございます。

2019年もよろしくお願いいたします。

 

 

さて、では本題へ

 

生命保険会社免許を保持している会社数は40社以上あります。

 

生命保険会社免許とは

金融庁から取得する免許で、日本国内で生命保険業を営むために取得しなくてはいけない資格です。

 

金融庁の生命保険会社一覧を見たところ、

2019年1月現在、金融庁に登録している保険会社数は41社ですね。(数を数え間違えてなければ…)

 

このとおり、日本には保険会社が数多くあります。

生命保険の数も上記のとおりです。

皆さんは保険会社の名前をどの程度ご存知でしょうか?

CMなどを出している会社もありますが、それでも41社全部をご存知の方は少ないでしょう。

保険会社を決める際、有名どころや大手を選んでおけば間違いないと思われる方もいらっしゃるとは思います。

もちろん、その考えを否定するつもりは毛頭ございません。

しかし実際には40社以上もある保険会社の中から、「社名をCMで見聞きしたことある」というだけで

選らんでしまうのはもったいなく感じませんか?

 

数が数ですので、全ての保険会社の特徴を知るのは大変かもしれません。

保険会社の有名どころで絞って調べても、「保険会社の有名どころ」「大手」も

実は2桁の数あるのです。

全て調べるのは少し時間がかかってしまいますね。

 

自分に合った保険会社をてっとり早く知るためには保険のプロにお任せしてみるのも手だと思います。

 

ではまた次回続きを書きます。

また来週もお楽しみに。

最後になりましたが、2019年が皆様にとってより良い1年となりますように。

 

T‐laboでは企画広報コンサルティング、Webコンサルティング、Web制作・企画・運営、デザイン、広報運営サポートなどを行っています。

ホームページのことでお悩みの方、困っている方 ぜひT‐laboにご相談ください

東海地方ならどこへでも飛んでいきます!!

無料相談&お問い合わせ