事業保険とは3|
愛知・岐阜で保険のご相談なら、森の木ライフへ!

blog

HOME

>

BLOG

>

事業保険とは3

事業保険とは3

2021/12/20

愛知県・岐阜県を中心にして、「より顧客様に寄り添ったご提案」をモットーに活動している保険会社、「森の木ライフ」です。 「保険はオーダーメイドにする時代」です。森の木ライフでは生命保険、医療保険、経営者保険、事業保険など、保険に関するあらゆる業務を手がけ、また、一社の単一商品だけに縛られるのではなく、複数の保険会社の商品を数多く取り扱っています。保険業務の他にも、ライフプランニングから住宅ローンコンサルティング、中小企業ファイナンシャル・プランナーまで、顧客様の人生設計をサポートする業務を幅広く手がけ、みなさまの安心な生活をサポートします。

 

読者のみなさま、こんにちは。「森の木ライフ」の広報担当、Cです。

前回は事業保険のタイプの1つ目「生命保険」についてお話ししました。今回は、2つ目「損害保険」について詳しく説明していきたいと思います。

損害保険とは、事故や災害などのトラブルが発生した場合に、補償を受けられる保険のことです。商品によって補償内容は大きく異なりますが、損害保険は大きく2つのタイプに分けられます。

1つ目は、賠償責任保険です。事業活動を通して、他者に損害を与えてしまった場合に保険金が支払われる損害保険です。基本的には「対人事故・対物事故」が対象であり、自動車保険や建設工事保険などが該当します。

2つ目は、業務災害補償保険です。業務中にケガを負ってしまった場合など、予期せぬ業務災害に備えられる損害保険です。労務リスクをより抑えるために、労災保険ではカバーしきれない部分の備えとして加入するケースが多いものとなっています。

損害保険は、非常に種類が豊富な為、事業内容によっては加入するメリットが少ないものもあるので、各商品の補償内容をしっかりと比較して選ぶことが大切です。

 

「森の木ライフ」では、顧客のみなさまのご要望やご用命に、複数の保険会社の商品の中から、お客さまによりマッチする最適な保険商品やサービスを選んでご提案させていただきます。従来の保険商品にご不満やご不安な点がおありのかた、自分の人生設計に即した、よりよい保険商品をお探しのかたなど、保険に関するさまざまな疑問やご希望をお持ちのかたは、さらには、保険を含めたライフプランを見直したいとお考えのかたがいらっしゃいましたら、是非「森の木ライフ」までお気軽にご連絡ください。「森の木ライフ」の豊富な経験と知識を持つスタッフが、みなさまのご希望に沿えるプランをご提案させていただきます。

 

無料相談&お問い合わせ