生命保険を見直してみませんか 02|
愛知・岐阜で保険のご相談なら、森の木ライフへ!

blog

HOME

>

BLOG

>

生命保険を見直してみませんか 02

生命保険を見直してみませんか 02

2022/5/23

愛知県名古屋市を中心にして、「より顧客様に寄り添ったご提案」をモットーに活動している保険会社、「森の木ライフ」です。 「保険はオーダーメイドにする時代」です。森の木ライフでは生命保険、医療保険、経営者保険、事業保険など、保険に関するあらゆる業務を手がけ、また、一社の単一商品だけに縛られるのではなく、複数の保険会社の商品を数多く取り扱っています。保険業務の他にも、ライフプランニングから住宅ローンコンサルティング、中小企業ファイナンシャル・プランナーまで、顧客様の人生設計をサポートする業務を幅広く手がけ、みなさまの安心な生活をサポートします。

 

みなさまこんにちは。「森の木ライフ」の広報担当、Aです。

公益財団法人生命保険文化センターの「2021(令和3)年度 生命保険に関する全国実態調査」では、個人年金保険を含む生命保険の世帯加入率は89.8%となっており、その内訳としては、かんぽ生命含む民保(民間の生命保険)が80.3%、簡保が7.4%、JAが9.5%、県民共済や生協などが31.6%となっており、ほとんどの世帯がなんらかの保険に加入していることが分かります。

民保加入世帯(かんぽ生命を除く)において、特定の保障機能を持つ保険や特約の加入率をみると、「医療保険・医療特約」がもっとも高く、93.6%で、これは前回の調査である平成30年(2018)から比べると5.1ポイントも増加していることになります。次に多いのががん保険・がん特約で66.7%、前回からは3.9ポイントの伸び率です。また新たに調査対象となった「認知症保険・認知症特約」は6.6%、「健康増進型保険・健康増進型特約」は4.2%と一定の需要があり、今後ますますニーズが高まっていくだろうと予測されています。

 

「森の木ライフ」では、顧客のみなさまのご要望やご用命に、複数の保険会社の商品の中から、お客さまによりマッチする最適な保険商品やサービスを選んでご提案させていただきます。従来の保険商品にご不満やご不安な点がおありのかた、自分の人生設計に即した、よりよい保険商品をお探しのかたなど、保険に関するさまざまな疑問やご希望をお持ちのかたは、さらには、保険を含めたライフプランを見直したいとお考えのかたがいらっしゃいましたら、是非「森の木ライフ」までお気軽にご連絡ください。「森の木ライフ」の豊富な経験と知識を持つスタッフが、みなさまのご希望に沿えるプランをご提案させていただきます。

無料相談&お問い合わせ